当院の詳細

沖縄県名護市営市場から車で3分。
”薬に頼らない” 心と身体のセルフケアで ”治せる身体” になる。

当院の整体

どんな症状も、全身整体で対応します

リストマーク身体はいつも、すべてが調和して働いています

一本の木 身体はどこかに不調が起きると、すぐに周囲の組織が助け合い、問題を解決するために最善の方法を選択しながら常に調和を保っています。身体の歪みや不快な症状はすべて体内における治癒反応であり、『今、治していますよ』という身体からのメッセージなのです。
ですから、症状の出ている部分だけを見ても、その背景を見なければ根本的な解決には至りません。
足の痛みの原因は骨盤にあるかもしれないし、偏頭痛の原因は仙骨のずれにあるかもしれません。また湿疹など皮膚に現れる不快な症状も、内臓の状態や身体の歪みが関係している可能性があります。

当院の整体は、症状の出ている部分だけを一時的に楽にするのではなく、全身整体で身体本来の働きを取り戻し、その結果自然治癒力によって今ある症状がごく自然に解決されていくことを目指しています。

リストマーク血液の流れと質を重要視しています

施術風景 きれいな血液は元気な白血球をつくり、元気な白血球はウィルスや細菌、ガン細胞などを除去し、あらゆる病気から私たちの身体を守ってくれます。
反対に汚れてドロドロになった血液は毛細血管に詰まりやすいだけでなく、全身の細胞に十分な栄養や酸素を供給することができず、病気にかかりやすく治りにくい体質を招いてしまいます。
病気を治すには、質の良い血液が全身をさらさらと流れている状態であることがとても重要です。
血液の質は食べ物や食べ方、生活習慣や睡眠に影響されますし、血液の流れは身体の歪みや体温に大きく影響を受けます。

当院の施術は血液の流れを最重視した技で、血液を身体の隅々まで流れやすくします。施術によって身体の緊張が取れてくると質の良い睡眠が得られるようになるので、病気にかかりにくく、かかっても自力で治せる体質に変わっていきます。
また、質の良い血液は質の良い食事からつくられます。身体の声を聴いて、身体が喜ぶ食事を心掛けるようにしましょう。

心のほぐれも大切にしています

施術部屋 身体は心の状態に大きく左右されています。
心の状態はホルモンの分泌や自律神経に大きな影響を与えます。ストレスが続くと内臓の動きが悪くなり、筋肉が緊張して身体に歪みが生じ、その結果血管や神経が圧迫され様々な不調を引き起こします。
身体の歪みだけを治しても、強いストレスなどを抱えたままではなかなか不調は改善されません。
さらに鎖骨周辺が歪むと脳への血流が悪くなり、脳内で生産される様々なホルモンにも影響を及ぼし、うつ状態や不安感を引き起こすなど心と身体の悪循環を引き起こします。

しかし、心身に起こる様々な不調は『生き方を見直す機会』です。身体だけでなく心がほぐれて軽くなったときに、それまでよりももっと楽に生きられる進化した自分に出逢えます。

当院では、普段ご自身の身体を気遣う余裕がない方にも施術の間だけは心身を休める時間にして頂けるように、リラックスできる香りや音楽などでほっとできる空間作りを心掛けています。
家に帰る道のりが来たときよりも明るく見えるような、そんな時間になるよう心を込めて施術いたします。

自然療法+温熱療法で身体を芯から温めます

薬草の足湯 体温は免疫力に大きく関わっています。
免疫をつかさどる白血球の働きは、体温が1度下がると30%以上ダウンし、平熱より1度上昇すると普段の5~6倍アップすることがわかっています。
当院ではどのメニューも、びわ茶や生姜入りの足湯で血行を良くしてから施術に入ります。
そのほか、近赤外線治療器(スーパーライザー)やびわの葉温熱療法、ひまし油の温湿布などで身体を芯から温めるメニューを取り入れています。
これらの温熱療法を整体施術と組み合わせて行うことで、治癒力が一段と高まり身体の修復期間が短縮されます。

また、冬だけでなく夏でも内臓は冷えやすく、さらに内臓の冷えは自覚しにくいため、知らぬ間に疲れを溜め込んでしまうことも多いのです。季節を問わず、お腹を温めるとほっと安心するのは、冷えやストレスで内臓が緊張していた証拠であり、温められて身体が喜んでいる証拠なのです。

治療器と治療に使う道具について

温熱療法や血流改善のために使う道具を紹介します。

リストマーク近赤外線治療器(スーパーライザー)について

スーパーライザー スーパーライザーは近赤外線を高出力で照射することができる治療器で、生体の自然治癒力に働きかける治療法として医療現場で大きな注目を集めています。
自律神経を整え血流を改善する効果があるので、全国の整形外科やペインクリニックのほか、現在では脳神経外科や眼科、内科、耳鼻科、歯科、皮膚科、形成外科など科を越えて幅広く使用されている治療器です。

◆ 特徴

スーパーライザーのもつ近赤外線の波長は深達性が高く、身体の奥深くまで温かい光を届けて深部の循環を改善します。主な特徴は、

  • 手技だけでは及ばない奥深い筋肉の凝りを直接温めてほぐすことができる。
  • 交感神経の緊張をゆるめて自律神経を整える。
  • 副作用がなく安全。

整体施術にスーパーライザーを併用すると、深部の血液循環が改善されるため治癒力が一段と高まり、身体の修復期間が短縮されます。また、操作は簡単で痛みも副作用もないため、お客様ご自身で照射できる安全な治療器です。

◆ 適応症

交感神経の緊張をゆるめて自律神経を整え、体内深部の血液循環を改善することで、有効とされる範囲は多岐にわたります。

  • 自律神経が関与する疾患

    頭痛、めまい、耳鳴り、不眠症、うつ、アレルギー全般、眼・耳・顔面の疾患、冷え性、高血圧、喘息、口内炎、胃炎、大腸炎、喉の違和感、動悸、息切れ、食欲不振、膨満感、下痢、便秘など、自律神経は多くの症状に関与しています。

  • 血流悪化による症状

    肩こり、腰痛、膝痛、五十肩、しびれ、神経痛、リウマチ、歯痛など

  • 特に下腹部の血流悪化による症状

    不妊症、生理痛、生理不順、婦人科系疾患、尿漏れ、頻尿、夜尿症、EDなど

  • 様々な痛み

    骨折、捻挫、腱鞘炎、慢性的な痛み、治りにくい怪我など

※ 血流改善効果の持続は、はじめのうちは1、2日ですが数回の照射を積み重ねていくと効果の持続期間が長くなり、自律神経のバランスが整ったところで安定するようになるので症状も落ち着いてきます。

◆ 星状神経節近傍照射療法

スーパーライザーのもう一つの特徴は、星状神経節ブロック(注射)と同じような治療効果が認められていることです。
星状神経節(せいじょうしんけいせつ)とは、喉仏の近くで左右に一つずつある交感神経節の名前です。星状神経節ブロックとは、この部分に局所麻酔剤を直接注射する事により交感神経の働きを一時的に遮断するものです。交感神経の異常な興奮によって起こっている痛みや血流の低下を改善し、注射を繰り返していくと脳の視床下部の機能が改善され、自律神経、ホルモン分泌、免疫力のバランスが整い、自己治癒力が高まります。

しかし、首の両側にあるこの神経の働きを左右同時に抑制してしまうと呼吸が止まってしまうため、この治療(注射)は片側ずつしか行えません。また1回の注射で効果が得られることは珍しく、首に打つブロック注射を何回も繰り返さなければならないため、痛みや恐怖感などの苦痛が伴います。

スーパーライザーは星状神経節に近赤外線を照射することで、星状神経節ブロックと同じような治療効果を得られるのです。星状神経節ブロックよりも時間と通院回数はかかりますが、体調が良ければ照射時間を長めにしたり、一度の施術で左右両側に照射することができます。ほのかな温かさを感じる程度で痛みも副作用もなく、患者様の負担が極めて軽いのが特徴です。

◆ 治療方法

スーパーライザー お身体の状態をみて、流れの悪くなっているところや痛みのあるところを1か所につき10分間照射します。
背中や鎖骨、そけい部など、ほとんどの場合お身体の左右両側をセットで行いますので、スーパーライザーの治療は20分程です。(ご希望により追加できます。)

スーパーライザーの照射はほのかに心地良い温かさを感じる程度で、痛みや刺激はありません。お客様ご自身で照射して頂ける安全な治療器です。

また、整体施術と組み合わせて行うことでより効率的になります。
※体質改善整体では、スーパーライザーで深部の循環を良くしてから整体施術を行います。

★ 当院ではスーパーライザーのみのご予約も受け付けております。

リストマークゴムバンド療法について

ゴムバンド ゴムバンド療法の目的は、
①血流を改善すること
②骨格を正しい位置に保持して歪みを防ぐこと
 
です。

①血流改善が目的の場合は、痛みのあるところや流れの悪くなっているところにゴムバンドを少し強めに巻き、だるい感じが出てきたら外します。巻いている間に筋肉中の疲労物質を血管に送り、外したときに血液が一気に流れてその部分の筋肉の疲労を取り除きます。これにより筋肉を柔らかくする効果と、血管への圧迫と開放を繰り返すことで強制的な血流の改善と血管の弾力を取り戻す効果があります。同時に、血管自体に内圧がかかることで血管壁に付着していた老廃物も洗い流されるといった効果も期待できます。

『体質改善整体』をお選びいただいた場合、必要に応じてゴムバンド療法を行い治療の効率化を図ります。さらに自己療法としてご自宅で行っていただくと、痛みやむくみ、だるさなどの解消が早まり、結果的に通院回数を減らすことができます。

ゴムバンド また、②骨格の歪み防止に骨盤や肩に巻く方法があります。ゴムバンドを巻くことで骨格を正しい位置に保ち、歪みによる血管や神経の圧迫を防ぎます。
デスクワークなどで長時間同じ姿勢をする方、畑仕事などで無理な姿勢をし続けなければならない方などに非常におすすめで、巻いている間は疲れにくい上に、外した後の爽快感を得られます。
家事や育児をしながら、PC作業をしながら、料理をしながら・・・何かのついでに巻くだけで、リンパの流れも改善されるため小顔効果や痩身効果もある優れた療法です。

★ ご自宅用のゴムバンドもご用意しております。お気軽にお問い合わせください。

リストマークびわの葉温熱療法について

びわの葉温熱療法 当院のびわの葉温熱療法は、一般のもぐさ灸とは違い、もぐさにびわの葉エキスを浸透させたものを遠赤外線ヒーター(温灸器)を使って温めます。
これを素肌にあてると、温められて蒸気となったびわの葉エキスがゆっくりと肌に浸透していきます。びわの葉に含まれる成分アミグダリンは、体温と共に温められると肌に浸透して細胞の中にまで入っていき、あらゆる病気の原因となる酸性傾向の血液を弱アルカリ性に浄化する働きがあります。

またこの温灸器は熱感度を低めにしてありますので、身体の内側までじんわりと温めることができます。火を使わないので煙も出ず、灸跡も残りません。部屋に広がるびわの葉エキスの香りにも癒されます。

リストマークひまし油の温湿布について

ひまし油の温湿布 低温圧搾で丁寧に抽出したひまし油を、A4サイズのフランネルにたっぷり塗ってひまし油湿布を作ります。
これを人肌に温めてから、肝臓・腎臓・小腸を覆うように右わき腹全体に貼ります。(オイルが服に染みないよう、湿布はラップで覆います。)さらにその上からバスタオルを巻き、温熱ヒーターを付け、ゴムバンドで留めます。

温かくてとても気持ちが良く、この位置に湿布をすることで胃、十二指腸、小腸、肝臓、胆嚢、腎臓などからくる様々な不調に卓効があり、各器官の調和を助けます。
ひまし油のもつ調和の力を実感し、身体に感謝をしながら施術を受けられることで効果も増します。

施術後は身体に優しいお茶をご用意しております

びわ茶 施術の後は、血液中に流れ出た老廃物を外に排出させるためにも適度な水分補給が大切です。
当院では、びわ茶、すぎな茶、黒豆茶など美味しくて身体に優しい効能をもつお茶を8~10種類ご用意しております。その日のご気分に合わせてお選び下さい。
施術後の身体を内側からサポートしてくれます。どうぞ身体の中からリフレッシュしてお帰り下さい。

リストマーク午前中ご希望の方は前日までにご予約をお願いします。

リストマーク施術中は電話に出られない場合がございます。お手数ですが、留守電に伝言を入れて頂ければ折り返しお電話致します。

地図
当院の詳細
ご予約・お問い合わせ
© びわの木整体院. all rights reserved.